ホーム > くらし > 防災・防犯 > 防災 > 令和2年7月豪雨に伴う被服,寝具その他生活必需品の給与等について

ここから本文です。

更新日:2020年7月29日

令和2年7月豪雨に伴う被服,寝具その他生活必需品の給与等について

令和2年7月豪雨に伴い,住家が「全壊」,「流出」,「半壊」又は「床上浸水」(土砂の堆積等により一時的に居住することができない状態となったものを含む。)の被害により生活上必要な被服,寝具その他日用品等を喪失又は毀損し,直ちに日常生活を営むことが困難な方に対して生活必需品の給与又は貸与を行います。

給与品目

 被害の実情に応じ,次に掲げる品目の範囲内において現物をもって行います。

  • 被服,寝具及び身の回り品(洋服,下着,毛布,タオル等)
  • 日用品(石鹸,歯磨用品,トイレットペーパー等)
  • 炊事用具及び食器(炊飯器,鍋,包丁,皿,茶碗等)
  • 光熱材料(マッチ,使い捨てライター,固形燃料等)

費用上限金額

1.住家の全壊により被害を受けた世帯

1人世帯

2人世帯

3人世帯

4人世帯

5人世帯

世帯員数が6人以上1人増す

ごとに加算する額

18,800円

24,200円

35,800円

42,800円

54,200円

7,900円

 

2.住家の半壊又は床上浸水により被害を受けた世帯

1人世帯

2人世帯

3人世帯

4人世帯

5人世帯

世帯員数が6人以上1人増す

ごとに加算する額

6,100円

8,300円

12,400円

15,100円

19,000円

2,600円

提出書類

  • 被服,寝具その他生活必需品等の給与等に係る支給申請書
  • 罹災証明書

申請窓口

  • 保健福祉課社会福祉係

お問い合わせ

保健福祉課社会福祉係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?