ホーム > くらし > 防災・防犯 > 防災 > 令和2年7月豪雨により被災された皆様へ「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」のご案内

ここから本文です。

更新日:2020年8月28日

令和2年7月豪雨により被災された皆様へ「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」のご案内

 「災害救助法」が適用された自然災害により被災し,住宅ローンや事業性ローン等の返済が困難となった個人または個人事業者の方については,「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」による債務整理を行うことにより,破産手続きなどの法的倒産手続きによらず,銀行などの金融機関等との話し合いにより,住宅ローン等の減額や免除を受けることができます。

 詳しくは最も多額のローンを借り入れている金融機関等の相談窓口にご相談ください。

 ※債務の免除などには,一定の要件を満たすことや借入先の同意が必要となります。

 リーフレット「大規模災害に被災された皆さまへ 自然災害の影響で,住宅ローンなどの返済にお困りではありませんか?」(PDF:497KB)

 なお,ガイドラインの内容については,以下のリンクもご参照ください。

 【九州財務局】

 http://kyusyu.mof.go.jp/rizai/pagekyusyuhp016000185.html

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉課社会福祉係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?