ホーム > くらし > 移住定住促進(住宅・仕事・子育て) > 施策・計画 > 第10期大崎町分別収集計画について

ここから本文です。

更新日:2022年11月18日

第10期大崎町分別収集計画について

第10期大崎町分別収集計画について

大崎町では、「容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律」(容器リサイクル法)第8条第1項に基づき,第10期大崎町分別収集計画を策定しました。

 

(1)基本的方向

容器包装廃棄物の排出抑制や分別収集の徹底,リサイクルを推進し,環境負荷の少ない「資源循環型社会」への転換及び複数の課題の統合的な解決というSDGsの考え方も活用した「地域循環共生圏」の構築を基本的な方向とします。加えて、町民・企業・行政が連携しごみの減量化やリサイクルに引き続き取り組みます。

 

(2)計画期間

令和5年4月を始期とする5ヶ年計画

 

(3)対象品目

<特定分別基準適合物>

ガラス製容器(無色、茶色、その他)、ペットボトル、プラスチック製容器包装、その他紙製容器包装

第10期大崎町分別収集計画

 



Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

住民環境課環境対策係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?