ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

地球温暖化政策

地球温暖化対策の全国大会「ストップ温暖化・一村一品大作戦」鹿児島県代表大崎町「特別賞・地域循環賞 受賞!!」

 

地球温暖化対策の全国大会「ストップ温暖化・一村一品大作戦」が、2月9日から10日にかけて開催され、鹿児島県代表の大崎町が「特別賞・地域循環賞」を受賞しました。

 

この大会は、環境省主催によるもので、全国47都道府県から各代表が集い、温暖化対策の知恵を競う「甲子園大会」と位置付けられるものです。

本町は、10月の県大会でで最優秀賞を受賞し、代表権を獲得。2月の本大会へ臨みました。内容は、住民の皆様が日常取り組んでいる資源ごみのリサイクル活動や省エネ行動、菜の花エコプロジェクト、商工会の協力、学校の環境学習、企業の取り組みなど、地域全体が一体となって温暖化防止に貢献しているというものです。

受賞のポイントは、ひとつひとつの取り組みが着実に積み重ねられていること、地域の一体化・資源の循環が非常に良く機能していること、さらに、インターネット投票部門においては、2位以下を大きく引き離しての1位ということもあり、鹿児島県全体の団結力が高い評価を受けたものです。

ご支援くださいました皆様、ありがとうございました。

そして、大崎町民の皆様、おめでとうございます。

全体の受賞者はこちら

大崎町が最優秀賞を受賞!環境省・温暖化対策「一村一品・知恵の環づくり」事業

環境省・温暖化対策「一村一品・知恵の環(わ)づくり」事業

大崎町が『最優秀賞』を受賞!

~鹿児島県代表選考会・やっぱり、おおさきはスゴかった!~

平成19年10月14日、大崎町は、今年度、環境省が初めて実施する地球温暖化対策「一村一品・知恵の環づくり」事業の鹿児島県代表選考会で『最優秀賞』を受賞しました。

この事業は、世界的な規模で緊急の課題となっている地球温暖化対策について、企業や地方自治体、団体など、地域ぐるみで取り組む事例やアイデアを広く募集したものです。

鹿児島県では、13日から14日日にかけて開催された「かごしま環境フェスティバル2007」の会場において、一次選考(書類審査)を通過した5団体が、それぞれの取り組みについてポスターやパネルを使いながら舞台挨拶を行いました。

このあとの結果発表では、審査員や一般来場者が見守る緊張の中で、栄えある『最優秀賞』で名前を呼ばれたのは、我が町「大崎町」でした。講評によると、住民・行政・リサイクル事業者・商工会・学校など地域が一体となって温暖化防止に取り組む内容が、総合的に評価されたようです。

今後は、来年2月に東京都で行われる全国大会へ鹿児島県を代表して出場し、大崎町の取り組みを全国に発信してまいります。

東靖弘町長からのメッセージ

最初に受賞の一報が入ったときには大変感激しました。初年度にこのような栄誉ある賞を受賞できたことをとても光栄に思います。これもひとえに、住民のみなさんが早朝からのごみの分別など、普段から身近に行っている活動が高い評価につながったものと感じています。この場をお借りしまして、住民・企業・関係者のみなさんに御礼申し上げます。

全国大会には、大崎町民を代表して、そして鹿児島県を代表して行ってまいります。誇りを持って全力を尽くしてきますので、ぜひご期待ください。

大崎町の発表内容

  • 28品目の資源ごみ分別活動
  • 菜の花エコプロジェクト
  • 「チーム・マイナス6%」活動の成果
  • 省エネ家族・応援プラン(商工会との連携事業)
  • 子どもたちの環境学習
  • 衛生自治会の活動
  • リサイクル事業者の取り組み など

プレゼン風景

最優秀賞を受賞しました~

問合せ先

大崎町役場 企画調整課 企画政策係 TEL 099-476-1111(内線222)

お問い合わせ

住民環境課環境対策係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-1169

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?