ホーム > くらし > ごみ・リサイクル・環境 > 視察・研修 > 資源リサイクル率12年連続日本一の町、大崎町へようこそ!

ここから本文です。

更新日:2020年1月9日

資源リサイクル率12年連続日本一の町、大崎町へようこそ!

資源リサイクルのコーナー~混ぜればごみ、分ければ資源~

大崎町では、埋立最終処分場の延命化を第一に考え、町民・企業・行政の連携により「混ぜればごみ、分ければ資源」を合言葉に、27品目の分別に取り組んでいます。

視察・研修について

大崎町衛生自治会では、大崎町内にあるリサイクル関連施設の視察研修受入を行っております。
視察研修申込希望の方は、事前に電話にて日程や研修行程について御相談いただき、下記申請書をメール又はFAXにて送信してください。
※視察研修では、1,000円/人の資料代をいただいております。

申込書(PDF:67KB)

申込書(ワード:13KB)


<視察研修内容>(カッコ内は、移動時間を除いた当該施設に係る研修時間の目安です)

  • 曽於南部厚生事務組合清掃センター(埋立最終処分場)見学(5~10分程度)
  • そおリサイクルセンター大崎有機工場見学(30分程度)
  • そおリサイクルセンター中間処理工場見学(40分程度)
  • 大崎町における持続可能なリサイクルの取組について座学(1時間程度)

不明な点や詳細については、下記申込先まで問合せください。

申込先

大崎町衛生自治会事務局(大崎町役場住民環境課環境対策係内)
電話:099-476-1111(内線128、127、160)
FAX:099-476-1169
Mail:kankyo@town.kagoshima-osaki.lg.jp

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

住民環境課環境対策係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-1169

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?