ホーム > まち案内 > 広報・広聴 > 大崎町で東京オリンピック競技大会の事前合宿決定!

ここから本文です。

更新日:2019年7月5日

大崎町で2020年東京オリンピック競技大会の事前合宿決定!

台湾陸上協会と2020年東京オリンピック競技大会事前合宿に関する協定を締結

2019年6月22日(土曜日),大崎町役場応接室において,鹿児島県と大崎町が台湾陸上協会と,2020年東京オリンピックの事前合宿に関する協定を締結しました。

今秋にも本町で台湾の陸上選手らが合宿を行います。

本町は,2017年2月以降,陸上合宿を誘致するため,鹿屋体育大学の川西正志名誉教授の紹介を得て,同協会と交渉を続けてきました。

同年12月には,台湾を相手国とするホストタウンにも登録されています。

合宿は,町内のジャパンアスリートトレーニングセンター大隅,くにの松原クロスカントリーコースで実施する予定です。

町民との交流事業も計画しています。

 

大崎町役場応接室 

  • 協定書締結式

01 

左から川西正志鹿屋体育大学名誉教授,東靖弘大崎町長,王景成台湾陸上協会秘書長,有木正悟鹿児島県文化スポーツ局長

 

台湾陸上協会関係者視察

  • ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅

03

  • 大崎町くにの松原クロスカントリーコース

04

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

企画調整課政策推進係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?