ホーム > イベントカレンダー > みんなで考える防災サミット

ここから本文です。

更新日:2017年10月11日

みんなで考える防災サミット

さまざまなところで起こる自然災害。
なぜ、災害が起こるのかな?どうしたら、大切な命を守っていけるのかな?
「自分の命は自分で守る」をキーワードに、みんなで「防災」について考えてみよう!!

開催日時

  • 2017年10月28日(土曜日)12時30分から2017年10月28日(土曜日)16時00分

講師氏名

鹿児島大学 大学院理工学研究科 井村隆介 准教授

開催場所

名称

みんなで考える防災サミット

住所

大崎町中央公民館

主催

大崎町教育委員会

その他

我が国においては,近年,東日本大震災や熊本地震等大きな災害が発生している。また,南海トラフ地震やそれに伴う津波被害も予想され,地域における実践的な防災教育は喫緊の課題である。このような中,本町では防災マップの策定,地域合同避難訓練等を実施し,地域住民の防災意識を高めるための取組を行ってきた。
  一方,学校教育では,児童生徒等が自らの命を守り抜くために,教科学習や避難訓練をとおして,主体的に行動する態度を育成したり,安全で安心な社会づくりに貢献しようとする意識を高めたりする取組も行っている。また,「実践的安全教育推進事業」に指定された町内3校には,緊急地震速報受信システムの整備を進め,科学技術を活用しながら防災教育の推進も行っている。
しかし,学校,家庭,地域が連携した防災体制は,まだ不十分で,保護者や地域住民の防災意識は高いとはいえず,相互に連携して実践的な防災力を更に高めていく必要性を感じている。
そこで,今回「みんなで考える防災サミット」を開催し,防災意識の輪を広げ,地域の防災力向上を図るものである。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会管理課庶務係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?