ホーム > 教育・文化 > 学校教育 > 教育委員会管理課からのお知らせ > 令和4年度大崎町「地域おこし協力隊」募集について

ここから本文です。

更新日:2022年9月5日

令和4年度大崎町「地域おこし協力隊」募集について

 

募集概要

 大崎町は鹿児島県の東南部,大隅半島に位置し,人口は12,500人弱の小さな町です。南部は豊かな水産物をもたらす志布志湾に面し,そこから北部にかけて豊かな農畜産物を育む広大な台地が広がる「食材の宝庫の町」です。

 近年,大崎町内の学校においても,様々な理由による不登校や引きこもりの子どもたちが増えてきている状況です。大崎町では,子どもに寄り添い,大崎町の未来を支える子どもを育てるために,悩みを抱えている子どもたちの相談にのったり,その他にも学校行事の支援や学習支援などに従事していただきながら,子どもたち本人の自己肯定感・社会性を育み,自立を促進させて,子どもたちが再び学校に登校できる環境づくりを推進するため,「地域おこし協力隊」を募集します。

 令和4年度大崎町「地域おこし協力隊」募集要項(PDF:150KB)

募集人員

 不登校対策支援等のスクールソーシャルワーク担当  1名

業務内容

 現在,「かけはしサポーター」として大崎中学校において子どもの不登校対策支援業務を担っている方と連携・協力し,不登校や引きこもりである児童生徒へのアセスメントや個別対応などの支援や,関係機関との連携・調整など。

勤務場所

 大崎町内の各学校(活動拠点は大崎中学校)

委託形態及び期間

 (1)大崎町との雇用契約は締結せず,委託契約となります。

 (2)委嘱した日から令和5年3月31日までとし,最長2年間の再任が可能です。

   ※初年度終了時(令和5年3月)のミーティングにて,次年度以降の委嘱についての判断をさせていただきます。

 (3)隊員としてふさわしくないと判断した場合には,委託期間中であっても解任することができるものとします。

委託料

 委託料は,活動実績に応じてお支払いします。委託料の内訳については,協力活動に対する人件費及び活動に要する経費です。

  ※年額140万円を上限(11月から3月まで)

  ※経費の例)旅費,交通費,宿泊費,消耗品費,通信費,リース料,車両借上料等

  ※通勤手当,時間外手当等は支給されません。

  ※活動に要した経費の会計報告を求めます。

待遇及び福利厚生

 (1)大崎町との雇用契約はないため,国民健康保険,国民年金,傷害・損害保険等には御自身で加入してください。

 (2)業務活動で使用する自動車・パソコン等は経費として計上し,御自身で御準備ください。

 (3)業務活動以外の経費(引っ越しや居住に係る経費,生活用備品や住居の光熱水費等)は,隊員の負担になります。

 (4)任用日は,令和4年11月1日以降となります。

応募資格

 (1)応募時に3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住している方で,大崎町に住民票を異動し,移住のできる方

  ※3大都市圏とは,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,岐阜県,愛知県,三重県,京都府,大阪府,兵庫県及び奈良県の区域の全部をいう。

  ※都市地域とは,過疎,山村,離島,半島等の地域に該当しない市町村をいう。

 (2)応募時点で,20歳以上の方(性別は問いません)

 (3)大崎町に住民票を異動し移住する方

 (4)教育と福祉の両面に関して,専門的な知識・技術を有するとともに,過去に教育や福祉の分野において活動経験の実績等がある方

  ※社会福祉士・精神保健福祉士や教育に関する資格があれば尚可。

 (5)心身ともに健康で,地域住民と協力しながら熱意を持って地域の活性化のための活動に取り組める方

 (6)任期終了後本町に定住し,就業・起業する意欲のある方

 (7)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

募集手続き

 (1)応募受付期間

   令和4年9月5日(月曜日)から令和4年9月30日(金曜日)までに,下記応募先に郵送,またはアドレスにメールでお送りください。郵送の場合,当日消印有効とし,提出した書類は返却しません。

 (2)提出書類

選考方法

 (1)第一次選考【書類審査】

  指定の応募用紙【様式1】,活動目標【様式2】を元に書類選考を行い,応募者宛てに結果を通知(郵送)します。なお,選考内容についての開示はいたしません。

 (2)第二次選考【面接】

  第一次選考合格者を対象に面接を行います。詳細な日時・場所等については,第一次選考結果通知時に併せて通知します。選考結果は文書にて通知します。  

  ※応募に係る経費及び面接のために必要となる交通費等については,応募者の負担となります。

その他

 (1)募集に関する質問は,FAX又はメールで行ってください。内容確認後,FAX又はメールで回答をいたしますので御確認ください。電話での質問は受付けできません。

 (2)住民票の異動は,必ず第二次選考結果通知日以降に行ってください。それ以前に住所を異動させると,応募要件に反するため資格を失う場合があります。

 

応募先・問い合わせ先

  〒899-7305

  鹿児島県曽於郡大崎町假宿1029番地

  大崎町教育委員会管理課庶務係 担当:井元

  TEL:099-476-1111(内線411)

  FAX:099-476-3979

  メール:kyoiku@town.kagoshima-osaki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会管理課庶務係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-0004

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?