ホーム > くらし > 生活環境 > 浄化槽

ここから本文です。

更新日:2019年3月15日

浄化槽

大崎町浄化槽設置整備事業補助金の補助要件

大崎町では、生活環境の保全及び公衆衛生の向上に寄与することを目的とし、公共下水道の整備と合併処理浄化槽の普及を進めていますが、公共下水道区域外の家庭を対象に、し尿と雑排水を併せて処理する合併処理浄化槽の設置者に対して、補助金を交付しています。

また、既存の単独浄化槽を撤去して合併処理浄化槽を設置する場合には、基本の補助金額に90,000円を限度として加算しています。

平成31年度(2019年度)に向けての合併処理浄化槽補助金制度のご案内 

この補助金には、国の『循環型社会形成推進交付金』1/3と県の『鹿児島県浄化槽整備事業交付金』1/3相当が充当されていましたが、汚水処理未普及人口解消の観点から「単独処理浄化槽やくみ取り便槽から合併処理浄化槽への転換」を重点化し、生活排水環境の改善に資する転換に対する補助要件へと改正され、新築住宅(建て替え、増築および改築を含む。)については、平成31年度(2019年度)から国・県ともに補助対象外となる予定です。

大崎町浄化槽設置整備事業補助金の新築住宅分につきましては、激変緩和措置として平成31年度(2019年度)までは予算の範囲内で補助金交付(従来どおりの金額)を予定しておりますが、2020年度以降は補助対象外となる見込みですので、新築住宅の計画をお持ちの方は、お早目のご検討をお願いいたします。

※補助要件見直しの詳細については、決定次第お知らせいたします。

 

【補助金内訳】毎年度、予算の範囲内になります。(補助要件は、毎年度見直しが検討されています。)

※補助金の申請にかかわる書類作成や申請書提出は、工事の契約を交わす業者がすべて代行いたしますので、申請者(所有者)本人が水道課に来て手続きをする必要は一切ありません。

※なお、補助金交付決定前に工事着工された場合は、残念ながら補助金の対象外となりますので、事前着工とならないようにご注意ください。

※事業完了日(保守委託契約日,工事費請求日,検査手数料支払日等)が工事完了予定年月日を超えないようにご留意ください。工事完了予定日を超える場合は、事前に変更承認申請書の提出が必要になります。

※必ず補助金申請年度内に完成検査(申請者立ち会い)を受ける必要があります。

人槽区分

新築・くみ取り→合併

単独→合併

5人槽(専用住宅130平方メートル未満)

332,000円

422,000円

6~7人槽(専用住宅130平方メートル以上)

414,000円

504,000円

8人~10人槽(併用住宅、2世帯住宅等)

548,000円

638,000円

申請に必要な書類は水道課浄化槽担当窓口か、本サイトからダウンロードしてください。

浄化槽とは?

これまではトイレの汚水を処理する単独処理浄化槽のことを浄化槽と表現していましたが、法律が改正され単独処理浄化槽の設置は禁止され生活雑排水(風呂・台所など)とトイレの汚泥排水を合わせて処理する合併処理浄化槽を浄化槽と表現することとなっています。浄化槽は家庭内から流される排水を浄化槽内に流し、きれいな水に浄化して側溝へ流す役割を果たしています。

浄化槽の法定検査(定期検査:浄化槽法第11条)受検について

浄化槽管理者(所有者)には、浄化槽の使用にあたり、(1)保守点検(2)清掃(3)法定検査の3つの義務があります。

浄化槽は私たちの生活から排出された汚水を浄化し、きれいな水にして流すことができる装置です。

そのため、日常的に(株)大隅衛生志布志に委託して行う(1)保守点検(2)清掃を必ず行い、さらに水質を維持するため定期的に(3)法定検査を受けることが、地域の皆様のきれいな生活環境を守るために定められています。

 

 法定検査は、知事が指定した検査機関である(公財)鹿児島県環境保全協会(外部サイトへリンク)が事前に指定した検査日にお伺いし、現場での検査と処理水を持ち帰っての水質検査を行います。

(維持管理契約している業者が行う保守点検とは全く別のものです。)

区別 内容 人間でいえば・・・ 車でいえば・・・

(1)保守点検

(2)清掃

(日常)

機能を保つためのメンテナンス作業

(消毒液の補充。モーターの点検など)

日常の健康管理

(通院等)

ガソリン補給や

オイル交換

(3)法定検査

(定期)

維持管理状況および放流される処理水

(生活排水)の水質検査(BOD)

定期健康診断

(人間ドック等)

車検

 

※BODとは、生物化学的酸素要求量の略であり、水の汚れの程度を表す指標です。合併浄化槽は20mg/L以下という基準が定められています。

この検査には手数料がかかります。(注:11人槽以上は手数料が異なります。)

【一般家庭の定期検査手数料】

浄化槽の規模

単独処理浄化槽

合併処理浄化槽

5~10人槽

4,000円

6,000円

お問い合わせ先

合併処理浄化槽補助金について

大崎町役場水道課下水道管理係

電話番号099-476-1111内線195

法定検査について

(公財)鹿児島県環境保全協会(外部サイトへリンク)

電話番号099-296-9002

保守点検・清掃について

株式会社大隅衛生志布志

電話番号099-474-0338

FAX099-474-2006

お問い合わせ

水道課下水道管理係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-0157

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?