ホーム > くらし > 防災・防犯 > 防災 > 避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

ここから本文です。

更新日:2020年6月15日

避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

梅雨が到来し,災害の発生しやすい時期となってきました。

町では,避難所における新型コロナウイルス感染症対策として,以下の点に努めます。

 

  1. 避難所の十分な換気
  2. 避難者の十分なスペースの確保
  3. アルコール消毒液の設置
  4. 手洗い・咳エチケット等の基本的な感染対策の徹底
  5. 体調チェックの実施

 

また,避難所の過密状態を防ぐため,可能な場合は,親戚や友人宅等への避難もご検討ください。

避難をされる際には,食料や水などの非常持出品とあわせて,マスク・消毒液・体温計などの感染症対策の備えをご持参くださいますようお願いします。

避難所における感染症対策のポイント(PDF:742KB)

 

 





Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務課消防防災係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?