ホーム > 健康・福祉 > 子育て支援 > 児童手当について

ここから本文です。

更新日:2019年5月1日

児童手当について(現況届出のご案内)

現況届出の提出について

6月は児童手当の支給月ですが、同時に年1回の現況届を提出する月となっています。6月時点での保険証の確認とお子様を養育している状況などを確認するためのものです。

提出書類・提出先

以下の書類等を役場保健福祉課児童福祉係4.へ提出してください。

  • 現況届出書(役場から送付いたします)

 5月下旬時点で印刷してあります。その後お子様がお生まれになったなどありましたら追加記入してください。

  • 保険証(社会保険の場合のみ申請者及び配偶者のもの)写し
  • 印鑑(シャチハタ以外の認印など)

お子様が学校進学等で別居されている場合のみ必要な書類

  • 別居監護申立書
  • 別居先の世帯全員の住民票

お子様が寮などで生活されている場合には、学校長・寄宿舎の舎監寮の方に証明をしていただく必要があります。相手方に送付する必要があり日数を要するものとなりますので、該当の場合は早めの対応をお願いいたします。

提出期限及び注意事項

6月28日(金曜日)までに提出してください。役場保健福祉課児童福祉係4.に直接提出する方法と、郵送での提出も可能です。郵送の場合は、必要書類(保険証の写しなど)や印鑑の捺印(申請者及び配偶者)に不備がないか確認のうえ送付ください。

この現況届出は、児童手当の支給の基となる重要な手続きです。提出がないと役場側が養育状況など現状を把握できないため、その後(10月支給分以降)の手当ての支給ができなくなりますので、必ず提出してください。





お問い合わせ

保健福祉課児童福祉係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?