ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

新生児子育て支援臨時給付金について

大崎町では,新型コロナウイルス感染症への不安を抱えながら子育てをする親世代を応援するため,国の特別給付金の支給対象とならない令和2年4月28日以降に生まれた新生児を養育する保護者の方に対し,新生児1人あたり10万円を支給します。

 

支給対象者

次の用件をみたす方

  1. 令和2年4月28日から令和3年4月1日までの間に出生した新生児を養育する保護者で,出生後も引き続き町内に在住する見込みのある方
  2. 本町以外の市町村で,新生児特別給付金等の類似の給付を受けていない方

支給額

    新生児1人につき10万円

申請に必要な書類

  1. 申請書(対象になる方には郵送します)
  2. 保護者の身分証明書(運転免許証,健康保険証,年金手帳,マイナンバーカードなど)の写し
  3. 受け取り口座の口座番号がわかるもの(通帳,キャッシュカードなど)の写し

申請方法

同封の返信用封筒にて下記まで郵送ください。

出生前の方につきましては,出生届け時に,下記まで手渡しください。

申請期限

令和3年4月30日(金曜日)

期限を過ぎても申請がなかった場合は,給付金の支給を辞退したものとみなします。

 

 

 

 





お問い合わせ

保健福祉課健康増進係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?