ホーム > 産業 > 商工業振興 > 大崎町ブランド確立へ!ふるさと納税の返礼品事業者紹介

ここから本文です。

更新日:2022年3月17日

大崎町ブランド確立へ!ふるさと納税返礼品事業者紹介

大崎町が届けるのは、魅力的な「品」だけではなく、「熱い思い」です。

1.肉のこせど

~祖父から続くお店を 大崎町でずっとやっていけたら~

qq

ふるさと納税には、当初から参入しており、「畜産の産地である鹿児島の本場の味を知ってほしい」という思いで取組んでおります。

もつ鍋や焼肉のたれなど、ふるさと納税をきっかけに新商品を開発してきました。

「特産品を広めてまちを元気にしたい」との思いで新商品を積極的に開発し、感謝の気持ちを届けています。

 

2.うなぎ太郎

~大崎町から 本物のうなぎを届けたい~

養殖うなぎの生産量日本一の大崎町で、唯一のうなぎ専門店。

うなぎ太郎では”蒸し”の工程を入れない。最「高のうなぎを提供したい」との熱い思いで日々研究を重ねてきました。

大崎町のうなぎを食べた方に感動を与えられるように丁寧に焼いたうなぎをそのまま発送しています。

unagi

3.池田酒店

~大崎町の素晴らしい焼酎が 全国に出ていきとてもうれしい~

ikeda

蔵元が丹精込めて作った焼酎を蔵元の熱い思いと共に引き継ぎ販売する池田酒店。

「大崎町で作られた焼酎の素晴らしさを知ってほしい」との熱い思いから、寄付者一人ひとりに手書きのお礼状添えて発送しています。

ふるさと納税を通じて、「焼酎の楽しみ方や大崎町で根強く飲まれている焼酎を全国に広めたい」との思いで取組んでいます。

4.株式会社コーセン

~県外にさつまいもの魅力を発信していきたい~

「鹿児島といったら、さつまいも。県外にさつまいもの魅力を発信していきたい」との思いで、PRに力を入れ、こだわりや作業の様子を積極的に発信しています。

基腐病が原因で大打撃を受ける一方、こだわりの「干し芋」の受注が前年比500%に達し、ふるさと納税の干し芋部門で上位にランキングする返礼品です。

「さらなる品質向上と日本一の干し芋のシェアを目標」と熱い思いで進み続けます。

kosen

5.ひまり農園

~感動してもらいたいから 丁寧を手掛けている~

himari

「愛情をこめたピーマンで箱を開けたときに感動してもらい」をモットーに、新鮮さと丁寧な箱詰めで全国の寄付者のハートをつかんでいます。

元々は、自身が苦手だったピーマンを改良して作ったピーマンは、苦みが少なく生で食べられるほど。

品の良さだけでなく、熱い思いが伝わり、リピーターの獲得につながっています。

お問い合わせ

企画調整課商工振興係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?