ここから本文です。

更新日:2019年1月11日

下水道使用料

公共下水道が使えるようになりますと、皆さんの家庭や事業所から排出される汚水をきれいにするために下水道施設は休むことなく運転を続けることになります。その下水道施設の維持管理のために必要な経費を下水道施設を使用される皆さんから負担していただくのが「下水道使用料」です。

1.使用水量について

下水道を使用される際の使用水量は、次のように認定されます。

  1. 水道水を使用している場合の使用水量は、水道(上水道)の使用水量とします。
  2. 井戸水(自家用水)を使用している場合は、計量装置等により測定した使用水量とします。
  3. 水道水と井戸水(自家用水)を併用している場合は、水道の使用水量に井戸水(自家用水)の使用水量を加算します。

2.使用料について

1ケ月当たりの下水道使用料は、下記の料金表により算定されます。

用途区分

使用料区分

排除汚水物

金額

一般汚水

基本料金
(1ケ月当たり)

5立方メートルまで

450円

従量料金

5立方メートルを超え40立方メートルまでの分

1立方メートルにつき90円

40立方メートルを超え60立方メートルまでの分

1立方メートルにつき110円

60立方メートルを超える分

1立方メートルにつき120円

※下水道使用料は、上記の料金表により算出した金額に1.08%(消費税)を乗じて得た額(10円未満の端数があるときは、端数金額は切り捨て)です。

水道(上水道)使用料の検針・徴収は2ケ月に1回ですので、下水道使用料の徴収も2ケ月に1回です。なお、納入については便利な口座振替制度もありますのでご利用ください。

計算例

2ケ月に47立方メートル使用した場合

下水道使用料早見表(2ケ月当たり)

使用水量(立方メートル)

下水道使用料(円)

使用水量(立方メートル)

下水道使用料(円)

0~10

970

55

5,670

15

1,450

60

6,260

20

1,940

65

6,910

25

2,430

70

7,560

30

2,910

75

8,200

35

3,400

80

8,850

40

3,880

85

9,500

45

4,480

90

10,150

50

5,070

95

10,800

お問い合わせ

水道課下水道管理係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-0157

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?