ホーム > まち案内 > 情報公開・個人情報 > 社会貢献債(ソーシャルボンド)への投資表明

ここから本文です。

更新日:2020年12月18日

社会貢献債(ソーシャルボンド)への投資表明

東日本高速道路株式会社債への投資について

東日本高速道路(株)「NEXCO東日本」が発行する社会貢献債(ソーシャルボンド)への投資表明

大崎町は,基金の運用を通じた社会貢献への取組として,東日本高速道路株式会社が発行する社会貢献債(ソーシャルボンド)への投資を実施いたしました。

今後も適切なリスク管理のもとで,同様の投資を継続的に実施していき,社会的使命・役割を十分に果たしていきます。

<債権の種類>

銘柄:東日本高速道路「一般担保付」

(格付けAA+(R&I),AAA(JCR),A1(Moody’s)⇒日本国債と同格付)

発行日:2020年11月29日

発行総額:総額900億円(大崎町の投資額は1億円)

※ソーシャルボンドとは,社会的課題の解決に貢献するプロジェクトの資金調達のために発行される債券です。この債権の発行で調達された資金は,東日本高速道路株式会社の高速道路事業に充当され,地域活性化,交通安全の推進,災害対策,環境保全などの社会貢献活動に活用されます。また,国連の策定する持続可能な開発目標(SDGs)の達成にも貢献します。

SDGs

お問い合わせ

会計課会計係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?