ホーム > 教育・文化 > 学校教育 > 閉校した学校 > 大崎町立旧・大崎中学校は67年の歴史に幕を閉じました。

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

大崎町立旧・大崎中学校は67年の歴史に幕を閉じました。

大崎中学校校舎

旧・大崎中学校校歌

旧・大崎中学校は,昭和22年5月に創立され,67年の長い歴史と輝かしい伝統を持ち,地域の方々に親しまれてきました。
多い時には生徒数は,1,200名を超したこともあり,これまでに多くの生徒が卒業しています。しかし少子化の影響による生徒数の減少に伴い,新生『大崎中学校』に統合という形で歴史に幕を下ろすことになり,平成26年3月31日をもって閉校いたしました。
また平成26年3月15日(土曜日)には旧・大崎中学校で閉校式が開催され生徒や保護者,地域住民,県外などからの歴代に卒業生が出席いたしました。
閉校式では,最後の校長となった中山春年校長が「閉校になることは寂しいことですが、これを未来へ繋がる一つの節目と考え、さらなる発展に繋がる新しい歴史であるととらえたい。」と話されました。
その後は記念式典及びお別れの会が行われ,旧・大崎中学校の67年の歴史を振り返る映像上映や在校生による吹奏楽演奏が披露され,会場も大いに盛り上がりました。

記念式典・お別れ会

大崎中記念式典1

 

旧・大崎中学校校歌

作詞 三浦 安雄

作曲 岩切 正行

  1. 恵みゆたかな南の
        はるかに仰ぐ国見山
        歓喜あふれる学舎に
    のびつつむつむ八百の
        われら大崎中学生
    われら大崎中学生
  2. 自由の鐘も高らかに
    共にすすまむ自治の道
        真理と愛の真心を
    若き日本に捧げなん
        われら大崎中学生
    われら大崎中学生
  3. 羽ばたく鳩に大中の
        しるしに集う若人の
        この新しい黎明の
    明日の日本を築かなん
        われら大崎中学生
    われら大崎中学生

旧・大崎中学校校歌(MID:2KB)

 

お問い合わせ

教育委員会管理課庶務係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-0004

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?