ここから本文です。

更新日:2020年4月17日

犬の散歩マナー

犬情報

犬の散歩のマナー

犬アイコン

犬のふん放置に関する苦情が役場に寄せられます。
清潔で住みよいまちにするために、犬の散歩のマナーを守りましょう。

ふんを放置しないで!

犬の散歩時にふんをそのまま放置しているケースが見受けられます。犬のふんは、不衛生なだけでなく、人の健康を害する寄生虫の卵を含んでいることがあります。散歩をさせるときには、小さな袋とシャベルなど、ふんを片付ける道具も一緒に携帯しましょう。また、トイレは家でさせるようしつけましょう。

おしっこも要注意!

木や電柱におしっこをかけるのは犬の習性ですが、アーケードの柱など金属製の柱は、そこから錆びる可能性があります。金属製の柱にはおしっこをかけさせないか、ペットボトル等で水を携帯し、おしっこのあとを流しておきましょう。

リードをつけて!

散歩の際には、必ずリード(引き綱)をつけてください。

市街地を散歩させるときには、飼い主の横から離れないようにしてください。また、リードは短く持って、他人に飛びつかないようにしてください。子供や幼児が通るところでは特に注意してください。犬は自分より弱いもの(小さなもの)に飛びつくことがあります。

名無しのワンちゃん

散歩だけでなく、普段のときも首輪には「狂犬病注射済票」をつけておきましょう。

万一犬が行方不明になり、保護されたときでも、どこのお宅で飼われている犬なのか、すぐに調べることができます。鑑札でもいいですが、鑑札は1度しか交付されませんので、注射済票をつけておくことをオススメします。

お問い合わせ

環境政策課環境衛生係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-1169

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

大崎町の適格請求書(インボイス)発行事業者登録番号は以下の通りです。:
[一般会計]T9000020464686 [水道事業]T4800020000390 [公共下水道事業]T2800020000789