ホーム > 産業 > 農林振興課関連 > 畜産業 > 畜産業関係の各種助成について > 家畜伝染病防疫対策事業補助金

ここから本文です。

更新日:2021年10月5日

家畜伝染病防疫対策事業補助金

家畜伝染病防疫対策事業補助金について

目的

家畜の伝染病の発生を未然に防ぐことにより、家畜農家等の経営安定を図るため、家畜の伝染性疾病の発生を予防する事業を実施する畜産農家等に対し、予算の範囲内において、補助金を交付する。

補助対象者

補助金の交付を受けようとする者は、町内に住所を有する個人又は法人により畜産業を営んでいる者とする。また、養鶏業を営んでいる者に関しては、町内に住居を有する個人又は資本金500万円未満の法人とし、飼養羽数が100羽以上の養鶏農家とする。

補助内容

補助内容 補助金
車両消毒装置の設置 補助対象経費の2分の1以内の額とし、1回当たり150,000円を限度とする。
消毒機材の購入 補助対象経費の2分の1以内の額とし、1回当たり150,000円を限度とする。
防鳥ネット張替え経費 補助対象経費の3分の1以内の額とし、1回当たり300,000円を限度とする。

上記事業を希望される方は下記の窓口までご連絡ください。

窓口

大崎町役場農林振興課畜産係

TEL:099-476-1111(内線511、512)

お問い合わせ

農林振興課畜産係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-1662

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?