ホーム > 産業 > 商工業振興 > 補助金制度 > 補助金 > 大崎町人材育成補助金(産業育成)について

ここから本文です。

更新日:2024年1月8日

大崎町人材育成補助金(産業育成)について

制度の目的

 地域の産業基盤の強化を図るための人材育成に資することを目的とする。

補助対象者

 補助対象者は次のすべての要件を満たすものとする。

 (1)大崎町内に住所を有すること

 (2)大崎町内の事業所に勤務する者

 (3)補助金交付申請時において,町税を滞納していない者

 (4)過去に同一資格試験等の受験又は受講に対する補助金の交付を受けていない者

補助対象経費

 町が定める資格(下ファイルを参照)を取得する際に必要となる試験及び技能講習の受講料

 補助対象となる資格一覧表(PDF:103KB)

補助率及び補助上限額

補助率は、補助対象経費の2分の1以内。

補助上限額は、同一年度において10万円。また、申請回数は同一年度において2回を上限とする。

必要書類について

申請時に必要な書類

 ・補助金交付申請書(ワード:9KB)

 ・町内事業所に勤務することを証明する書類

 ・資格試験等に必要となる金額がわかるもの

 ・町税等の滞納が無い証明書

補助金請求時に必要な書類

 ・実績報告書(ワード:9KB)

 ・資格試験等に要した費用の領収書の写し

 ・資格試験等の結果がわかる書類の写し

 ・請求書(ワード:10KB)

注意事項

 補助金は予算の範囲内で交付されることから,資格試験等の受験前に申請をお願いします。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光課商工振興係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

大崎町の適格請求書(インボイス)発行事業者登録番号は以下の通りです。:
[一般会計]T9000020464686 [水道事業]T4800020000390 [公共下水道事業]T2800020000789