ホーム > くらし > 交通 > 高齢者の運転免許証自主返納推進支援事業

ここから本文です。

更新日:2019年8月2日

高齢者の運転免許証自主返納推進支援事業

運転に不安を感じて、運転免許証を返納した高齢者を支援します。

対象者

次のすべての条件を満たす方。

  1. 運転免許証を自主返納した時点で、大崎町内に住所を有する満75歳以上の方。
  2. 有効期限のあるすべての運転免許証を、平成25年4月1日以降に自主返納された方。

※医療機関に入院または高齢者施設等に入所している方は申請できません。

支援内容

要件を満たした方(1人1回限り)に対し、1万円交付します。(口座振込み)

※他にも『運転経歴証明書』を提示することで、県下一円の旅館等(ホテル旅館業等の組合加入に限る)宿泊料金の割引(1割引)が受けられるほか、地域によっては、温泉入浴料の割引、商店街での買物料金割引など、さまざまなメリットもあります。

申請方法

  1. 有効期限内の運転免許証を、警察署に自主的に返納します。
  2. 警察署で、運転経歴証明書(有料)を交付してもらいます。
  3. 申請書(様式第1号)(ワード:26KB)請求書(様式第2号)(ワード:34KB)、運転経歴証明書又は申請による運転免許の取消通知書、印鑑(認め印可)、振込みを指定する通帳をもって、総務課消防防災係で申請手続きしてください。

  ※原則、本人が申請すること。

  ※申請期限は、運転免許証を返納した日から起算して1年以内です。

 

【運転経歴証明書の見本】

運転経歴証明書(参考)

 

 

お問い合わせ

総務課消防防災係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?