ホーム > 産業 > 商工業振興 > 国県等情報 > 【商工業者の皆様へ】国・鹿児島県からの情報提供コーナー

ここから本文です。

更新日:2024年5月17日

【商工業者の皆様へ】国・鹿児島県からの情報提供コーナー

このページでは、町内商工事業者への情報提供を目的として、国や鹿児島県が発信している補助制度や雇用・労働、商工金融政策などに関する情報を転載しています。

各種制度や政策に関するお問い合わせは、国や鹿児島県の担当課まで直接お問い合わせください。

鹿児島県「サービス業生産性向上・販路開拓支援事業」の募集 (2024年5月16日更新)

本支援事業は、県内サービス事業者が、物価高騰等の経済社会の変化に対応できるよう、デジタル化・省力化等人手不足の軽減に資する生産性向上や、需要の見込める新たな市場への販路開拓の取組を支援する事業となっております。
他の補助金に比べて使い勝手の良い補助事業となっておりますので、ぜひともご活用ください。

【スケジュール】
●1次募集:令和6年5月13日(月) ~ 令和6年6月14日(金)
●2次募集:令和6年7月8日(月) ~ 令和6年8月9日(金)

 

詳しくは下記リーフレットをご覧ください。

【リーフレット】(PDF:1,540KB)
 

【お問い合わせ先】

サービス業生産性向上・販路開拓支援事業事務局〈委託先:MBC開発株式会社〉

電話:099-272-9695 〈9:00~17:00 土日祝日除く〉

FAX:099-272-9696

研究開発助成金公募のご案内~三菱UFJ技術育成財団~ (2024年4月25日更新)

三菱UFJ技術育成財団は,技術志向型中小企業の総合的育成を図ることにより,わが国経済の一層の

発展に寄与することを目的として,1983年に設立されました。

三菱UFJ技術育成財団では,技術指向型の中小・ベンチャー企業を育成する事業の一環として,新技術・
新製品等の研究開発に対する助成金の交付事業を行っております。

 応募資格者
 原則として設立後もしくは創業後または新規事業進出後5年以内の中小企業(大企業や
 上場企業の子会社・関連会社を除く)または個人事業者で、優れた新技術・新製品等を自ら
 開発し,事業化しようとする具体的な計画を持っている者。

 対象プロジェクト
 現在の技術からみて新規性があり、原則として2年以内に事業化の可能性がある研究開発
 プロジェクト。

 助成金額
 1プロジェクトにつき300万円以内かつ研究開発対象費用の2分の1以下。

 公募期間
 (1)第1回(今回) 
  2024年4月20日~5月20日
 (2)第2回
  2024年9月20日~10月20日

 選考方法
 専門家・学識者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公正なる選考を行います。

 

詳細は下記ホームページから御確認ください。
https://www.mutech.or.jp/subsidy/ (外部サイトへリンク)

また、これまでに当財団より助成金交付または債務保証を受けた中小企業を対象に、

当財団が株式を保有する事業も行っています。対象企業の創業以降の成長ステージを

踏まえて株主となることで、長期的に支援いたします。

【株式保有】

応募資格者

当財団の助成金交付または債務保証を受けた中小企業のうち、当財団の助成金

交付または債務保証を受けた際のプロジェクトによる新技術・新製品等の開発

および事業化が実施され、成長が見込まれる企業。

助成金額

1社につき500万円以内(議決権の2分の1を超えない金額)。

公募期間

随時

選考方法

専門家・学識者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公正なる選考を

行います。

 

【お問い合わせ先】

 公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団

 電話:03-5730-0338

 mailto:info@mutech.or.jp

食品関連製造業生産工程自動化・省力化等支援事業について(2024年4月17日更新)

 食品関連製造業者の生産性を高め,競争力の強化を図るため,生産工程の自動化・省力化等による生産効率の向上や,新たな需要獲得の取組を支援します!

 補助金概要(別添のチラシをご参照ください)
 1 補助対象者:県内に事業所を有する,食品関連製造業を営む中小企業者

 2 補助対象経費
 1. 人手で行っている作業の自動化や既存の生産工程の省力化,作業効率化,生産能力の増強等のための
 機械装置等の導入等に係る経費
 2. 遠隔での製造モニタリングや品質管理・安全管理の見える化等のためのシステム導入等に係る経費
 3. 新たな需要が見込める商品への展開のために必要となる機械装置等の導入等に係る経費

 3 補助率:対象経費の1月2日

 4 補助上限:700万円

 5 募集期間:令和6年4月1日(月曜日)~4月26日(金曜日)

 6 県HP:https://www.pref.kagoshima.jp/af03/r6_syokuhinshisen.html(外部サイトへリンク)
 専用HP:https://syokuhin-zidou.pref.kagoshima.lg.jp(外部サイトへリンク)

詳しくはこちら(PDF:648KB)

本事業は食品関連製造業を対象としております。

 

【お問い合わせ先】

食品関連製造業生産工程自動化・省力化等支援事業 事務局

〒892-0838 鹿児島市新屋敷町16番公社ビル4F 402-8号

電話:099(201)4260

ものづくり中核企業生産革新支援事業について(2024年4月17日更新)

 地域経済を牽引する中核企業の育成を図るため,県内製造業者が行うAI・IoTの導入,
ロボット協働等による生産性向上や,新製品・技術の開発等による更なる付加価値向上の取組を支援します!

 補助金概要(別添のチラシをご参照ください)
 1 補助対象者:県内に事業所を有する製造業を営む中小企業者

 2 補助対象経費
 1. デジタル技術の導入等による生産性向上の取組
 2. 新製品・技術の開発や販路開拓等による付加価値向上の取組
 3. 多能工化に向けた人材育成システムの整備などを行うための経費

 3 補助率:対象経費の1月2日

 4 補助上限:1,000万円

 5 募集期間:令和6年4月1日(月曜日)~4月26日(金曜日)

 6 県HP:https://www.pref.kagoshima.jp/af03/r6tyuukakukigyou.html
 専用HP:https://tyukaku.pref.kagoshima.lg.jp

詳しくはこちら(PDF:568KB)

 

【お問い合わせ先】

ものづくり中核企業生産革新支援事業 事務局

〒892-0838 鹿児島市新屋敷町16番公社ビル4F 402-8号

電話:099(201)5592

カゴよろリアルセミナーin大崎町(2024年3月15日更新)

日時:2024年3月19日(火曜日)

場所:大崎町役場2階 会議室

対象:大崎町内の事業者

申込方法:鹿児島県よろず支援拠点に電話で申し込み(099-219-3740)

詳しくはこちら(PDF:698KB)

労使間のトラブルに関する相談会の開催について(2023年10月20日更新)

解雇やパワハラなどの職場のトラブルで悩んでいませんか?

10月は労働委員会委員等による相談会を3回開催します。

個々の労働者と使用者との間に生じた労働に関するトラブルの解決方法について,県労働委員会委員【公益委員(弁護士等),労働者委員(労働組合役員等),使用者委員(会社経営者等)】が相談に応じます。

労働者,使用者のどなたでも,お気軽に御相談ください。(秘密厳守,無料)

相談会チラシ(PDF:351KB)

【お問い合わせ先】

鹿児島県労働委員会事務局

〒890-8577鹿児島市鴨池新町10-1(県庁15階)

電話:099(286)3943

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光課商工振興係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

大崎町の適格請求書(インボイス)発行事業者登録番号は以下の通りです。:
[一般会計]T9000020464686 [水道事業]T4800020000390 [公共下水道事業]T1800020006556