ホーム > 健康・福祉 > 国民健康保険 > 国民健康保険の方が人間ドック等を受けたとき

ここから本文です。

更新日:2018年10月31日

国民健康保険の方が人間ドック等を受けたとき

国民健康保険の方のうち、人間ドック、脳ドック、PETがん検診を受診された方について、窓口に申請して審査決定されると、健康診断費助成金が支給されます。

支給対象者

次の要件を満たす方が対象となります。

  • 前年度以前の国民健康保険税に未納がない世帯に属している
  • 受診した年度の3月31日までに、30歳以上である
  • 同じ年度内に特定健診を受けていない
支給額について

自己負担額の2分の1(1円未満の端数は切り捨て)となります。ただし、次のとおり上限が設けられます。

  • 1日ドックの場合:2万円
  • 2日ドックの場合:3万円

なお、支給については被保険者1人年1回となります。

必要書類

お問い合わせ

保健福祉課国民健康保険係

899-7305 曽於郡大崎町仮宿1029番地

電話:099-476-1111

FAX:099-476-3979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?